電卓と女性

処理量が多い記帳も記帳代行の利用で楽に片づけられる

お金

スタッフの数に比べて処理すべき業務量が非常に多い場合、人を増やすか仕事を減らすか、いずれかの方法で対処する必要があります。ただ、最近は、人を増やすにしても、必ずしも自社で採用する必要はありません。色々な業務についてその分野に強い業者が沢山ありますので、適宜、アウトソーシングという方法で必要な人材を調達できるためです。
例えば記帳などは、会社の規模がある程度の大きさでお金の出入りが激しい場合は、かなりの量の業務を日々こなす必要があります。そんな場合、記帳代行を導入して業務を外部スタッフに処理してもらうことで、社内で担当者を決める手間を省くことができます。記帳代行を利用すると、このように、社内リソースを節約できることに加え、質の高い会計関係の帳簿を揃えることが出来るメリットもあります。
記帳代行の実務を担当するスタッフは、幅広いパターンの収支事項について、簿記の知識に基づいた正確な仕分けができるだけのスキルを備えています。これは、社内で簡単に教えられるものではないですし、経理が専門の社員を雇用すると、会社の人件費負担もかなりのものになるでしょう。安い費用で専門スキルを活用でき、社内の仕事の負担を減らすことが可能ですので、是非、記帳代行を有効活用しましょう。

記帳代行サービスとはどのようなサービスなのか

記帳代行サービスを導入している企業も多いですが、そもそも記帳代行サービスとはどのようなサービスなのでしょうか。企業は、年度末の決算申告のために、日々の取引を帳簿に記録する必要があります。この帳簿に記録する記帳という行為が意外と時間がかかり、手間がかかります。記帳代行サービスは、帳簿作成業務を企業や、企業の経理担当者に代わって行ってくれるサービスです。
レシートや領収書、請求書、通帳のコピーなどをすべて送付するだけでいいというサービスが多く、それをもとに会計ソフトへの記帳を行ってもらえます。帳簿作成には、記帳に関する知識が必要です。経理業務に知識がない場合は、一から勉強する必要があります。しかし、経理担当者がいない企業では、一から勉強をする人や、手間や時間もかけれないという企業も多いです。直接売上に繋がらない業務なら、代行で依頼した方が効率が良いと思いませんか。
特に、少人数の企業や、起業したての会社では経理担当者を雇うコストがない場合もあります。しかし、記帳は義務なのでしなければいけません。そんな企業のニーズに合ったサービスが、記帳代行サービスです。正確性や安心性を考えても、記帳代行サービスを導入する企業は今後増えていくでしょう。

記帳代行サービスを導入するメリットとは?

日々の売上や取引を帳簿に記録する記帳を、記帳代行サービスに依頼する企業が増えています。では、記帳代行サービスを導入するメリットとは何なのでしょうか。まず、一般的な企業であれば記帳を行うのは経理担当者です。しかし、小さな企業などでは経理担当者がいない場合や雇えない場合もあります。その業務を記帳代行サービスに依頼することで、経理担当者を雇う必要がなくなります。
そのため、人件費のカットが出来るというメリットがあります。記帳代行サービスにかかるコストというのは、サービスの内容にもよりますが、経理担当者を雇う人件費よりも安くなる場合が多いです。また、記帳にはそれなりに時間や手間がかかります。その時間や手間を省くことが出来るのもメリットです。
さらに、その業務に携わっていた人は、記帳代行サービスを導入したことで、他業務に取り組むことが出来るようになります。業務の効率化が出来、それぞれが自分の業務が集中して出来るようになります。また、記帳代行サービスは、その道のプロや専門家が行います。自社で行うよりも正確性が上がり、第三者の目線で出来るということもメリットです。また、繁忙期などの忙しい時期だけ導入することも出来るので、それぞれの経営方針に合わせて利用出来るメリットもあります。

NOTICE

  • NEW
    茶封筒

    個人経営のお店なら記帳代行を活用しよう

    個人で経営されているお店や事務所の場合、毎年の決算や確定申告に頭を悩まされるということは珍しくありません。決算でも確定申告でも、日々の取引の記帳が必要になります。日々の業務をこなしながら、毎日の取引の記帳を行うということは多くの労力を…

  • NEW
    スーツ姿の2人

    記帳代行業者なら複雑な会計処理もお手の物

    一般的な企業であれば、それぞれの業務は各部署に分かれて行います。お客さんと実際に接するのは営業担当や販売担当の方ですが、事務処理や会計処理などは事務担当の方や経理担当の方が行います。しかし、個人経営の小さなお店や事務所などでは、そのよ…

  • NEW
    角印

    記帳代行サービスを業務負担軽減のために上手く活用しよう

    少人数で多くの仕事を回している会社では、どうしても一人一人のスタッフの業務負荷が大きくなりがちです。特に、経理関連の業務のように、一見したところ誰でも手軽に処理できそうな業務ほど、知らない間に兼任しているスタッフの負担が非常に大きくな…

  • NEW
    決算報告書

    記帳業務を外注できる記帳代行サービスがおすすめ

    最近は、会社の経営にあたって、外注できる業務は徹底的にアウトソーシングで対応する会社も増えています。アウトソーシングの積極的な活用によって、社員の数をそれほど増やさなくても、業務を円滑に効率よく処理することが出来るためです。そのような…

RECENT NEWS

2020年02月13日
記帳業務を外注できる記帳代行サービスがおすすめを追加しました。
2020年02月13日
記帳代行サービスを業務負担軽減のために上手く活用しようを追加しました。
2020年02月13日
記帳代行業者なら複雑な会計処理もお手の物を追加しました。
2020年02月13日
個人経営のお店なら記帳代行を活用しようを追加しました。